上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.07.31 歴史絵巻
バイオハザード:フルCGの劇場版アニメ 映像初公開 10月18日に世界先行上映もこちら
私がPSを買ったのは「バイオハザード」の為でした。
夜に友人宅に連れ込まれ、カーテンを締め切られ、電気を消された上でコントローラーを渡されました。
あれは怖かった!((゚д゚;)))

ごきげんよう、熊です。
ちなみに、セガサターンはすでに持っていました。
なぜセガサターンの方が先なのか?そんなもの
スーパーリアル麻雀Ⅴの為に決まっているでしょうが!
若かったなぁ、私・・・・・・


さて、本日はこんなものを御紹介。
やる夫が徳川家康になるようです。こちら 
「この物語は、東照大権現、徳川家康が天下を取るまでの、苦難の物語である。」

以前にも少し紹介しましたが、いわゆる「やる夫」シリーズの歴史絵巻です。
そう、まさに絵巻と称するに相応しいものです!!

私は歴史好きです。あ、ついでに戦闘機好きでもあります。他には演劇、アニメ、漫画、ゲーム、ドライブも好きです。
眼鏡っ娘、メイド、巫女、ツンデレ、ツインテール、ポニーテール、ストーレートロング、絶対領域などは言わずもがなです。
それから(ハァハァ)・・・それから(ハァハァ)・・・それからー!!ヽ(`Д´)ノ
(いいから落ち着け!)(*゚д゚)=○))д`);':
・・・・・・・・・し、失礼しました。m(_ _)m(よし)

そんな(?)歴史好きの私も唸る超大作。
しかも歴史を知らない人も楽しめます。「家康って名前は知ってるけど・・・」という人にも見ていただきたい。
何よりAA(アスキーアート)が熱い!
ちゃんと意味のある配役で、伏線も最高です。
正直、本気で泣くことになるとは思いませんでした。

結構長いシリーズでまだ完結はしていませんが、一話ずつが短いので読むのも苦になりません。
最近のやる夫は素晴らしい。

皆さんも是非御一読ください。
私としては真田昌幸の配役のおかげで涙が止まりません!!

あ、そうそう上杉景勝は俺の嫁!
そこんとこよろしくだお!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tukinowatei.blog25.fc2.com/tb.php/115-43d2aa78
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。