上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大文字五山送り火:赤々と 市民ら護摩木に願い込め →こちら
お盆ですなぁ。

ごきげんよう、熊です。
一度は見に行きたいんですが暑いのは苦手なんで・・・
多分ちらりと見たらすぐ帰りそうです。


さて、本日はコードギアス反逆のルルーシュR2 TURN19 裏切りの感想です
「トウキョウ租界は・・・死にました。」
「こんなことって・・・」といきなり混乱する超弩級馬鹿ニーナ。
遅いよこの殺戮者め。
自分の意思ではないところで発射したスザクの方が辛いんだよ!
以降は示威行動として使えるフレイヤ。タチが悪いね。
学園は無事?リバル、悪運の強いヤツ。(こらこら)
そして錯乱のルルーシュ。
「多くの犠牲が・・・」
「知ったことか!そんなもの!!」
あ~言っちゃった・・・ラインハルトみたいに自分の殻に閉じこもっていれば良かったのに。
「ナナリーを探せ・・・全力でナナリーを探し出すんだ!」
正体がわかっちゃいそうな発言です。

扇とヴィレッタ遭遇。なんかこのヴィレッタ可愛い♪
コーネリアが捕虜になっていたことを知らなかったディートハルト。
でも冷静に対処するところが流石だ!
って、シュナイゼル推参!?
ずいぶん身体を張ってるな。貴方も流石だ、これからはシュナイゼルのターンですね?

命令に従わない黒の騎士団機動部隊。そりゃそうだ、こんな命令聞いてられマセン。
錯乱のルルーシュ継続中。墓穴堀りまくりです。
「お前なんかがナナリーの代わりになるもんか!ただ殺しそこねただけなんだ!!」

ロイド伯爵格好いいなぁ。自覚ある欠陥品、狂気に侵されないマッドサイエンティスト。
後悔している姿にも腹が立つ馬鹿女は放っといて、フレイヤを威嚇として使いこなしている宰相閣下が恐ろしい。
黒の騎士団上層部もボロボロだなぁ。大黒柱を信用できないのは本当に辛い。
「人間は主義だの理想だののためには戦わないんだよ!主義や思想を体現した人のために戦うんだ。革命のために戦うのではなくて、革命家のために戦うんだ。」byダスティ・アッテンボロー
ゼロの指導力が絶大だっただけに今の状況は・・・

宰相閣下と黒の騎士団の会談。
玉城、君はどこまでも玉城だな。シュナイゼルにとっちゃ鴨が葱背負って来たようなもんじゃないか。
そして目が完全に逝っちゃってるスザク、怖いです。公式サイトではナナリー達は行方不明になっていますが、これで生きているのも無理があります。
でも生きてそうだなぁ。
会長生きてて良かった!。・゚・(ノД`)・゚・。
頑張れリバル!今ならフラグを立てられるぞ!!

「ゼロは、私やこのコーネリアの弟です。」
マジでシュナイゼルのターンでやんの。
「ゼロには特別な力、ギアスがあります。」
「証拠はアンのかよ証拠は!あ~!?」
「証拠ならある!」
って扇~!駄目~!!
「力で人を操る、ペテン師だ!」(*゚д゚)
主導権は完全にシュナイゼル。
ジェレミアの寝返りはギアスのせいではありませんし、フレイヤの発射もギアスのせいであってもルルーシュのせいではありません。いわば事故です。
これで先週の「ニヤリ」の意味がわかりました。((((;゚Д゚)))
ルルーシュが伝えていなかった為に、断片的な情報をシュナイゼルの思いのままに繋ぎ合わされ、自分もギアスの犠牲者かもしれないとほのめかし、実際にギアスをかけられた疑いがある人物、と知った顔の入ったファイルを見せる。ここでヴィレッタが「私もかけられている」と言うことで疑心を煽る。(どこまで協調しているかはわかりませんが)
さらにゼロを信じるぜ!と頑なに言っていた玉城を説き伏せることで、場の空気をゼロへの疑心から離反へ方向付ける。
玉城がいなければもう少し何とかなったのかもしれませんが、おそらくは事前に集めた情報でしゃしゃり出てきた玉城を狙い撃ち。
怖い、怖いよシュナイゼル。
しかし扇君、日本を返せは流石に無理なのでは?
コーネリアの言うとおり、交換条件を出せる立場じゃありません。
でも格好良かったぜ!(^▽^)勢いって大事だよ!

「ご主人様、服を脱いでください。どこか痛いんですか?手の届かないところなら私が・・・」
C.C.・・・ええ娘やなぁ・・・。 ゚(゚´Д`゚)゜。 
取り出した絆創膏に涙した!

カレン登場。そして勘違い爆発。
そりゃそうだ。服を脱いで頑張るなんて言われた日には・・・ねぇ?(笑)
倉庫で待ちうける元部下達。
「全ては盤上のこと。ゲームだったんだよ、これは。」
・・・これは本心、でしょうか?
これ以上の混乱を防ぎ、ディートハルトの言う「英雄」になるための方便と考えるのは穿ち過ぎでしょうか。
「カレン、君は生きろ。」は切実な願いなのか、それとも罪滅ぼしか・・・
C.C.が記憶喪失になっているのを知っているのはカレンだけってことになるのでしょうか。
なんとかカレンに助けてもらってね、C.C.。

って、ここで蜃気楼!?ルルか!!ちょっとびっくり。
ナイス奪還!今だけは誉めてやるぜ。
ギアスで時間を止められたアーニャの表情が可愛かったなぁ。
なんて思っていたら・・・ロロ、頑張りすぎだ!正直最後まで好きになれないキャラでしたが、黒岩ひとみさんの歌を聞いていたら泣きそうになりました。くっ、ナイス選曲、やってくれるぜ!
「ああ、そうだよ、お前の兄は嘘つきだから・・・」(つд`)

しかし「これで冬コミはルルーシュとロロのピーな同人誌が増えそうだ」なんて考えた私は
本当に下衆です・・・orz

いきなりキレたスザクはどうするんだろう?もはや寄る辺はないしなぁ・・・
皇帝打倒を一人で静かに誓うルルーシュとは対象的です。
しかしルルーシュに残されたものは・・・蜃気楼だけ?何か見落としがあるような気がします。なんだろ?
・・・・・・あ!ジェレミアは味方のままかな?
他に可能性があるのはカレンくらい?
目が離せませんなぁ。

今回はタイトルの「裏切り」が意味深なお話でした。
来週は「皇帝 失格」。
ディートハルトの顔に怪我の後?C.C.かカレンにやられたか?
そして槍の穂先を向けられるジノ。
って何をやらかしたんだ、ロイエンタール!?(違うだろ!)

次回も楽しみです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tukinowatei.blog25.fc2.com/tb.php/134-c66cfa97
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。