上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宇宙旅行断念の榎本氏、旅行代金の返還求め提訴こちら
うわ、高い授業料だなぁ。

ごきげんよう、熊です。
契約内容云々はどうだったかわかりませんが、これはさすがに・・・
この訴えが事実だとしたらやりたい放題ですね。
とはいえ22億円といわれてもピンときませんが。(笑)


さて、本日はマクロスF #25 アナタノオトの感想です。
主役は遅れてやってくるもの。
「我々はかえってきた!」
ということで、今作の主役はオズマ達クォーター一同でした。(笑)

スカル3といわれて頬に色がのるルカ、笑わせてくれます。
で、ジャイアント・ランカの正体は・・・バトル・ギャラクシー?ごっついのう。
レオンを取り囲む面々、そう簡単にクォーターの言い分を信じていいのか!?とツッコミをいれた今日この頃。
「このキノコ頭、いつもいつも生意気なんだよ!」
という鬱憤がたまっていたのかもしれませんがね。好感度低そうだし。

出撃ゴーストV-9!つまり無人機?
そういえばギャラクシーの住民達はこの件をどう思っているのでしょう?
まさか生き残りがほとんどいないわけでもあるまいに。
そしてあっさりやられていく名も無いアルト部下。あっさりしすぎです・・・・・・
まさに柿崎!!

なんでチビクランの声が?と思ったら、まさかのVF-25G!ミシェル機に搭乗かよ!! (感涙)あ、それより足、トドイテマスカ?
「歌で・・・」
「ああ、お前の歌で!!」
ここからが本番だ!
作中の音響担当さんが空気読んでるなぁ、と思ったのは内緒♪
機体を誘導する演出が格好よすぎて痺れましたとも!

歌う銀河の歌姫シェリル。
スカル隊の指揮をとるオズマ。
ミシェルの想いとともに戦うクラン。
禁断の技を使うルカ。
そして、ランカを救う為に呼びかけるアルト。
「ランカ、聞こえるか!?俺の声が。シェリルの歌が!!」
想いを受けて目を覚ますランカ。
あぁちくしょう・・・マクロスしてるなぁ!(なんのこっちゃ)

ここでラスボス登場。
クイーン・グレイス
(勝手に命名)
彼女の目的は人類を消すことか!と思えるほどのはっちゃけぶり。
タイム・ラグ無しで銀河中にバジュラを送り込むなんて!
パラノイアに刃物どころじゃねぇぞ、これ。

しかし、人類にはまだ希望がある。
「さあ、歌うんだランカ。悲しみも怒りも喜びも、想いの全てを歌にのせて。」
ランカの歌で止まるバジュラ。
歌うときの精神状態でバジュラへの影響に違いがでるのでしょうけれど、クイーンを凌駕するとは・・・
もはや出番の無いエルモ・クリダニク社長の目にくるいは無かった!(笑)

「馬鹿っ!!」(バチンッ)で何故か笑った私がいる。
心と心で会話しているのはフォールド波の影響か?演出的には好し!
脳から腹部へウィルス(?)が移動したシェリル。
これでランカと対等さ!ってか。もうV型感染症の問題はなくなったのかな、かな?
「この戦場にいる全ての兵士に告ぐ。バジュラは我々の真の敵ではない。ギャラクシーだ。バジュラの女王をのっとったグレイス・オコナー達が我らの真の敵だ!己が翼に誇りを持つものよ、我とともに進め!!」
ここで戦意高揚させられるのが本当の指揮官なのだ!格好良いぜ、セクハラ艦長!!

アイ君(バジュラ)がランカにこだわった理由も判明。同族だと思ってたのね。そしてシェリルの存在に困惑。
・・・・・・・・・ある意味二人のせい?
いやいや、悪いのはグレイスを筆頭にするギャラクシーさ!
ともあれマクロスソングのメドレーに感涙。
アルトのVF-25Fが敬礼した後の二人のカットが素敵♪
唸る敵の攻撃、吼えるケーニッヒモンスター!
ごめん、君の事忘れてた。(笑)
「今だ、マクロスアタック!」
デカブツの主砲は中から破壊だ!
バトルフロンティアはとにかく殴れ!
なんて男前な攻撃だ、マクロスアタック!!

ミシェルを回想するシーンで涙腺がやばいことになりました。くっ・・・・・・
「いっくぜぇ!」
怒涛のクライマックス。
ブレラとの共闘。
「バジュラはお腹で歌うんだよ。」
腹式呼吸ですね、わかります。(違う)  ま、そんな冗談は置いといて・・・
「どこまでいっても人は一人だ。だけど!」
「だからこそ!誰かを愛してるんだ!!」
とどめはミシェルのスナイパーライフル、想いの勝利。
最後に微笑んだようなグレイスの想いはなんだったのか・・・・・・

とりあえず人型で大気圏降下はまずくね?と心配しつつ
アイモの真実に驚愕しました。違う群れとは並列化できないのか
って、どんだけいるんだよバジュラは!Σ(゚Д゚ノ)ノ
ほかの銀河系て・・・・・・
リチャード・ビルラーの想い人はリン・ミンメイか?もう会えんだろ、物理的に・・・とおもったけど逆算すれば60歳後半かな?可能性はありますね。

希望の星に降りたったフロンティア。
本物の大気の中を飛ぶアルト。
「私、負けません。歌も・・・恋も!」
「受けて立つわ♪」
アルト、ランカ、シェリルの三角関係はまだ続く。
お日様の光も三角形になるってもんだ♪

最後はどろどろしなかったので私的にはOK。(おい)
全体的に後半は走りすぎたような気がしますが、概ね満足、お腹いっぱいです。
まだ解明されていない部分も気になりますがね。(グレイスの脳内で会話していたビルラー以外の関係者や、その他のギャラクシー関係者等)
どんでん返しアリ、燃えアリ、萌えアリでした。(笑)

やれやれと余韻を楽しんでいると・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
劇場版マクロスF 始動

あ・・・あるぇ?Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
しかも表示されたのは5秒間。
なんでやねん・・・・・・orz
ここで綺麗に終わっておこうよ。

総集編になるのか外伝になるのか。外伝なら興味ありますが・・・・・・
これが商業主義のなせる技か!?
これで日曜日に
コードギアス劇場版 ギアス発動!!
とか発表されたら本気で泣くぞ。

ともあれ、スタッフ並びに関係者の皆様、楽しかったです!
本当にありがとうございました。
劇場版は新作の外伝にしてネ!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tukinowatei.blog25.fc2.com/tb.php/177-76184cc1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。