上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
製造元にゼリーの自主回収促すこちら
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・( ゚Д゚)ハァ?

ごきげんよう、熊です。
別に自民や民主がどうのなんていいませんけど
消費者行政担当相とやらは暇なんですか?それとも〇〇なんですか?
で、餅や飴はどうするの?


さて、本日は とらドラ! 虎と竜の感想です。
この作品については、情報がまったく無い状態で観ておりますので、原作との違いなどがあってもわかりません。
あしからず。
とりあえずTVつけたら始まるところだったので慌てて録画。
あやういあやうい・・・

主人公の高須竜児、なんだか生活感ただよう眼つきの悪い高校生。
いきなり駄目な母親登場で生活感の理由は把握(笑)
大変そうだね。
どうでもいいが、眼つき悪いやつにぶつかったから財布ごと渡すってどうよ、名も無き高校生ズ(笑)

友人の北村祐作。眼鏡でガクランでこの声は・・・
MELTY BLOODの志貴!?と思ったけれどお兄ちゃんのほうでした。残念!
(何がだ)
いえ、深い意味はアリマセンヨ?
なんだかとってもいい人っぽいですね。
どうやらドラ君はクラスが変わるたびに
眼つきはわるいけれど、不良じゃありません宣言してるのか。
ほんと、大変だねぇ。

クラスメイト櫛枝実乃梨
随分ハイテンションなキャラですね。
どうやらドラ君はこの娘にホの字か?ほほう(キラーン☆)
しかし、こういう作品って制服のスカート短すぎじゃありません?
個人的には膝上10数センチよりも膝丈くらいのほうが・・・・・・ま、いいか。

もう一人の主人公逢坂大河登場。
そしてキャラよりも手乗りタイガーに萌える私。
このタイガー、どこで売ってますか!と、のたうち回っておりました。
で、このキャラ「みなみけ」の千秋にそっくりだなぁと思っていたら、中の人は釘宮さんでした。
つまりツンデレだな。よし、把握!(落ち着け)
整った美貌を持ちながら、気に食わない相手には噛み付く凶暴さを持つ。身長145cm。
なんたる萌え要素!でも私の守備範囲ではありません。(だまれ変態)
まぁでも掃除用具入れから転がってでてくるタイガーはコミカルで萌えましたが・・・
しかし大河で女性となると、冬木の虎が真っ先に思い浮かぶ私は重傷ですか?そうですか。

出会った瞬間殴られる
そんなボーイ・ミーツ・ガール。


いまのところ主な登場人物はこんなものかな?
ああ、ドラ君の父親、マジでチンピラさんなんですね。
いつ刺されてもいいようにお腹に週刊誌ってどんな設定よ(笑)

さて、登場人物の把握をしたあとも物語りは進む。
高須家に侵入者あり!
その正体は、木刀を持った大河。しかも木刀の握りの部分に滑り止め。
まさしく冬木の虎!!ストライプな服を着て下さい!
で、夜襲をかけた理由が
北村宛のラブレターを見られた→もう死ぬしかない→でも死にたくない→だからラブレターを見た高須を殺す!まぁ、木刀で叩けば記憶ぐらいはぶっ飛ぶだろう。
なんか本当に藤ねぇだなぁ・・・
「犬のようにしてくれる? ワタシのために、なんでも従順に?」
ごめんなさい、中身はルイズさんでした。
原作でもこんな感じなのかなぁ。それとも中の人つながりか?

とりあえず相関図はこんな感じなんだね。
高須竜児→好意→櫛枝実乃梨
 ↑           ↑   
 友人         友人
 ↓           ↓
北村祐作←好意←逢坂大河


朝一番で大河に理不尽に呼び出されるドラ君。
キッチンは地獄絵図。
「どうか俺にぃ、ここんちのキッチンを掃除させてくれぇ!」
たった15分で人様にお見せ出来ないシンクや排水溝まで掃除してのける主夫技能を持っている主人公。しかも父親は堅気に非ず。
なんだ、衛宮士郎もいるのか。
まさしくFate/stay nightだ!(いい加減自重しろ)
自重シマス。

豪華なマンションに住んでるのにテーブルは小さくて椅子は一つ。
一人暮らしなのかな、大河は。
その辺りも徐々に明かされていくことでしょう。
とりあえず続きは見ていくということで決定。
あ、インコちゃんが気持ち悪すぎるのですが、なんとかなりません?

ストーリーとしては、お互いの想い人が友人同士なので協力し合う。
気が付けばお互い惹かれ合う。みたいなながれになるのかな?なりそうだね・・・
王道万歳!!

次回も楽しみです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tukinowatei.blog25.fc2.com/tb.php/183-899f2d88
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。