上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋の新作深夜アニメ、そのほとんどを
録画ミスしている今日この頃。
皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

ごきげんよう、熊です。
放送されたものをことごとく録画ミスってどうよ?
ミスに気づいて急いで録画。でもできたのは
ヒャッコの後半5分だけ・・・
前途多難よのう・・・


さて本日は機動戦士ガンダムOO 2nd #01 天使再臨の感想です。
よかった、録画できてる。

前回の00から4年後の世界。
人類は地球連邦政府を樹立し、世界の意思統一を目指すべく、連邦正規軍とは別に独立治安維持部隊『アロウズ』を組織する。しかし、『アロウズ』の実態は、統一に名をかりた反政府勢力や主義、思想等への非人道的な弾圧であった。

事前情報まったく無し!の状態で観ると、ホントワクワクしますね。
紅のモビルスーツがアロウズの機体かな。って、シーリンさん
普通の服なのにセクシャル~んな感じ?
前期では意地悪お姉さんっぽかったですが、今回はどうなるのか。

セルゲイパパ登場。ソーマも大きくなったのう。
例の件って養子縁組とかかな?
まさか結婚・・・・・・光源氏計画か!?(だまれ)
セルゲイは妻帯者でしたね。

新キャラオペレーター、その名も高槻やy(ドカッ)ぐはぁっ!
・・・・・・自重します。
王 留美とはまだ連携をとっている様子。大丈夫か?
ティエリアの新ガンダムはセラヴィー。セラヴィーといわれて赤ずきんチャチャを思い出す私はもはやオジサンデス。赤ずきんチャチャはほとんど観て無いのにね・・・

完全に巻き込まれた体質な沙慈・クロスロード。
主人公並の扱いです(笑)
奴隷は黙って重い荷物を運ぶのだ!
なんか丸いオッサンが出てきましたが、覚える必要無し!なぜならば
どうみてもやられキャラだから!!
クルーには名前があるのにこのオッサンには無いもんね♪
「三番機のハレヴィ准尉は初陣だ。」
ハレヴィ准尉。シルエットは女性・・・・・・まさか・・・・・・

黒いパイロットスーツで現れた謎の男。ってどうみても刹那なんですがね。
ほら、もう少し焦らしてもいいんじゃない?的な気持ちがわいてでたわけで(笑)
高重力下でドスンドスンと走る姿が素敵です。
強襲揚陸艦(?)で突撃するシーンがカッコイイですね。
ブリッジクルーのノーマルスーツがばらばらなのも細かい描写でgood。
って簡単に撃沈されてんじゃねぇかよ!!
護衛機は何やってんの?この時点で作戦は大失敗。む、無策すぎる・・・
スリーマンセルで行動しているのにいきなり散開する小隊。
いくら最新鋭の機体だからって無茶しすぎです。まぁ物語的には問題ないのでしょうけれど。
ともかくランスに射撃武器が内臓されているのをみて、クロスボーンバンガードを思い出した私。
あっちは実弾でしたがね♪

新型オートマトンは・・・タチコマか!(違います)
流れからして、ここって工業衛星で労働力は反政府組織の関連した疑いがある人達でしょう?
テストとはいえ、いきなり皆殺しはどうよ?あと、管理している人達はちゃんと区別できてる?
なんかもう強引な気がします。それに問答無用で殺しすぎ。
相変わらず殺人描写がスゴイ作品です。(肯定的な意味でね)

アロウズの三番機、どうみてもルイス・ハレヴィです、ありがとうございました。
ってルイス、なにやってんの!?
左手は問題ないようですが・・・・・・
戦いの中で走る刹那
「変わっていない、あの頃から・・・何一つ!」
現れたガンダムエクシア。一人でここまで修理してたのか、刹那は。
まるでガンダムWのパイロット達みたいです。
修理しきれていないところがまた燃えるぜ!!

ルイスはリボンズと繋がっている。これはルイスの経緯を知っていたのかな?
「破壊する・・・ただ破壊する。こんな行いをする貴様達を!」
でもボッコボコにされる刹那(笑)性能の差+整備の差ってことで。
騎兵隊あらわる!
実はビームサーベルの収納(装備)場所に関して
セラヴィーが一番理想的だ!と思う私。
背中や腰に手を伸ばすよりも効率的だよね。見た目は別としても♪

いきなり第一話でガンダムと接触した沙慈。もしかして主人公は彼?ンなわけけないか。
いや、あるか?
リボンズにせよティエリアにせよ、ヴェーダに関連する人物は年をとらない。
やっぱり「創られた人」なのかな、彼らは。まぁ「彼」かどうかもわからないですけれど。
しかし外見はともかく中身は成長してるわけですし、感情もある。むう、謎だ。

独りきりのマリナ・イスマイール。
カタギリとホニャララなスメラギさん。(おいおい)
そして謎の仮面の男!
もはや謎でもなんでもないわけですがね、この乙女座君は(笑)
アロウズの制服着てますが
その陣羽織みたいなものはなんだ!?
相変わらずツッコミどころ満載だな、君は。
息子の来訪に驚くセルゲノフパパ&ソーマ。
ソーマの表情が妙に可愛かったです。
アレルヤは囚われの身。
そして気になっていたロックオンは・・・弟、かな?
エンディングに登場しても本編でまだでてこない人達もいるわけですが、楽しかったです。

実際のところ、第一期は私の中でそれほど盛り上がらなかったのですが、今回はみていてワクワクしていました。
期待度大、ですね。
問題は、前期と同じくキャラデザとメカデザがイマイチ私の好みと合わないこと。
なんか・・・曲線が多すぎないですか?
ともあれ、内容は面白いのでよしとするか!

来週も楽しみです。

・・・・・・・・・・・・・・・あれ?
僕の、そして皆のコーラサワー君は?

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tukinowatei.blog25.fc2.com/tb.php/186-397000a8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。