上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
印首相との会談欠席 小沢氏「首相じゃないから」と釈明こちら
いくらなんでもこれは酷い・・・

ごきげんよう、熊です。
もうインド人も吃驚です。
相手は一国の首相ですよ。それが格下の政党首座に会いにきてるのに・・・
しかも病気ならそれで終われば良いのに見苦しい言い訳までして。
「俺が首相になったら相手してやる」ってか!?
別に自民党がどうの民主党がどうのなんて思っちゃいませんが、自民との会談なんかも欠席ばかりでしょ?
党益だかなんだか知りませんが、健康状態がおもわしくないなら(笑)進退を考えろよ、と。
そんな風に思った今日この頃です。


さて、本日は機動戦士ガンダムOO 2nd #04 戦う理由の感想です。
アレルヤとマリーの出会いも仕組まれたものだったんだね。
哀しいリアルです。

まぁマリナがアザディスタンに帰るのは、心情的にはともかく無茶が過ぎるよ、なんて思っていたけれど・・・でも帰ってからの方策があるとは思えないなぁ。
そして恋人なんですか宣言は即答で否(笑)
まぁ同族意識くらいはあるでしょうけれど。刹那にとっては・・・やめとこ。
マリナにはもう少しデレて欲しかった!

ところでそのシミュレーションシステムはどこで出来ますか!?
これで君もガンダムマイスターだ!みたいな訓練なわけですが、78%でまだまだってことは、元祖ロックオンはどれくらいだったのか。
二代目ロックオンのほうが甲斐性アリってことで相殺。(なんのだよ)
ま、できの良い兄貴に比べられるのは心苦しいってね。
それよりもハロが一部始終を録画しているように見えたのは気のせいか(笑)

掃討作戦を得意としたリント少佐登場。
掃討作戦を得意って、なんか大雑把なイメージがあります。そんなことは無いのでしょうけれど。
なんか都市殲滅型って感じがして、機動部隊との戦闘は向いてないような気がするのですが・・・
てかミスターブシドーってなに!?(大笑)
いったい何者だ!?なんて言えるわけねぇ。
しかし乙女座センチメンタリストのスカル4は日本好きか。(中の人ネタかよ)
いやその前に、ほんとに気付かれていないのか?このコスプレ野郎が何者なのか。

あ、新型はダサいのでスルーってことでひとつ。
シーリンさんも、ちゃんとマリナを心配しているようで安心です。
沙慈とイアンの会話とマネキン大佐の回想から、スメラギはどこぞの軍の最前線で活動していたことが伺えますが、何かの前振りかな?でも失恋男ビリーがいるから関係ないか。
「罰は受ける。戦争を無くしてからな。」
潔ければいいと言うものではない、ってところかな?
沙慈としてはどうでるのか。人手不足のCBを手伝うって選択になるのが本筋だと思うのですけれど、カタロンに参加って目もあるんじゃないか、とか考えてみたり。
カタロンでパイロットになってルイスと・・・なんて展開を期待。

母艦からの援護があるとはいえ、新型アーマー一機で敵母艦とMS4機を攻撃するなんて・・・
リント少佐は楽天家なのか?
作戦が「全て上手くいけば問題ない」って次元でしか作戦立案してないんじゃなかろうか。
案の定、作戦を逆手にとられて南無~。MS隊の展開もしてなかったのかよ。
ミスターブシドーがいなけりゃ全滅じゃないか(笑)
さすがミスターブシドー、頼りになるぜ!
ビームサーベル(てかブレード?)&和風兜も格好いいけれど、彼にはフラッグで戦って欲しかった。
これも正体を隠す為の方便か?
アレルヤ君、ハレルヤが逝ったことで能力が下がったのか・・・この先辛いね。
ミスターブシドーの活躍(色々な意味で)が少なかったことが残念です(笑)

ビリーがついにアロウズへ。これで太陽炉フラッグ「武士道」が完成するわけですね!でもなんかヤンデレ風味?
Nice boatなネタは勘弁してください、って日曜日17:00にそれはないか(笑)
サイズが合わない制服を無理に着てくるスメラギさんもどうかと思う。
つまり「サービサービスぅ!」ってことなのか!
ま、どうでもいいキャラなんでどうでもいいが。
で、サイズが合わないのは酒メタボってことでファイナルアンサー?(笑)

刹那の悩み・・・といかなんというか、マリナの言葉への感情の揺れが気になる今日この頃。
あと、沙慈は次回辛いことになりそうな予感です。
砂漠を単独でジープを走らせると碌なことがないのは初代からの伝統です(笑)
セルゲイパパにも会ってるし・・・

次回も目が話せませんね。
楽しみです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tukinowatei.blog25.fc2.com/tb.php/232-9c79b3b7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。