上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.05.27 身ノ程知ラズ
うむ、BLACK LAGOONは名作だ!!

ごきげんよう、熊です。
バラライカの姐御が初代ミンキーモモとは信じがたい。

BLACK LAGOON 1 初回限定版BLACK LAGOON 1 初回限定版
(2006/07/26)
豊口めぐみ浪川大輔

商品詳細を見る



さて、衛星放送でブラクラやコードギアスR2をチェックしたり、ネット巡回したり
美味しくいただいていたバターピーナッツが
実は中国産だったと判明したり(うおい!)
そんなまったりとした時間をすごしていた今日この頃、巡回先でこんなものを見つけました。
号泣した漫画を語るスレ

実は私、涙腺がとっても脆いんです。
映画やドラマはいうまでもなく、演劇、小説、漫画、ゲーム、絵本なんかでもウルウルきます。

漫画でいえば、皆さんすでに書き込んでいますが
ワンピース、スラムダンク、はじめの一歩、シュート、修羅の門&刻、め組の大吾・・・
他にも色々あります。

ワンピースは各章の終わりあたりでグッとくるし、はじめの一歩なんて下手なギャグマンがよりも笑える上に、泣けます。スラムダンクは連載時はそうでもなかったですけれど、コミックで一気に読むとぶわっときました。シュートは久保関連の話しが出るとウルウルしますし、修羅の刻、陸奥雷編の繋がりもある修羅の門のボクシング編以降。め組の大吾は、マザーコンピューターが出てきたあたりから最後にかけて、涙が止まりませんでした。

でも、どれか一つといわれたら
ダイの大冒険です!
あれはダイの物語であると同時に
ポップの成長の物語なんですよ!!
あの作品を読んで心を動かされないヤツはいない!
もしココロ動かされぬようなら私の魔法をお見舞いするぞ!
ザムディン!!!
(・・・このネタ、わかる人いるのか?)
・・・・・・・・・さあ?

しかしこうみると、正道、スポコン、熱血ものに弱いなぁ。(まったくだ)
正道か・・・(ん?)
「卿はつねに正道をいく」byロイエンタール。
そうか私はミッターマイヤーだったのか!!
(そんなわけないだろう!)

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tukinowatei.blog25.fc2.com/tb.php/26-e77183cb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。