上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
幻想的「光柱」出現 対馬沖の夜空にこちら
これは美しい・・・

ごきげんよう、熊です。
こんな景色を実際に見てみたいなぁ。
自然は時として人の心を・・・やめとこ、文章にすると陳腐になる(笑)


さて、本日はとらドラ! 海にいこうと君はの感想です。
そのDVDはくだらなさすぎるぞ!
同じ夢を見るなんて、竜児と大河は感応してるのか?(笑)
まぁ二人とも、互いにくっつくことは考えていなさそうですが。
そしてやっちゃんはなにか事件を起こしそうだ。

賭けに負けて(?)「竜児とみのりんくっつけ大作戦」を展開することになった大河ですが
どうにも頼りないと思うのは私だけ?
いまどきワンピースにつば広の帽子(ピクチャーハットか?)を着用するとは、大河は本当にお嬢様だな。
そうそう、みのりんと北村。
人通りのある場所でそんなパフォーマンスは邪魔だろうが!
俺も混ぜろ!(黙れ)
その昔、早朝の東京駅で馬鹿話をしていたら、拍手されたことを思い出しました。
いわゆる関西弁で話してたからなんでしょうね・・・
そして肌を出して行動している現役モデル亜美たんに違和感バリバリです。
日焼けするぞ・・・

海辺に別荘とは。亜美たん、良い御身分です。そして
掃除という単語で喜ぶ竜児に惚れた。
ナイス主夫。君の将来は英霊だ!
そんな未来の英霊は
ツンデレ娘にからかわれて大河に泣きつくのであった。
あれ、違う作品だよね?(by Fate)
あ、会話から察するに、大河はまだはえt・・・自重します(笑)

女性陣は足やら腋やら露出度が高いなぁ、なんて思っていたら
一番高いのは北村でしたとさ♪
って、そんなオチはいらねぇんだよ!!
みのりんもわかってやってるんだろうなぁ。

おかしなテンションで話は続く今回ですが、ちょっとやりすぎな気がしました。
高校生の男女のみで外泊とか、妙な恋愛騒動とか。
嫌いじゃないのですが、もっとこう・・・しっとりというかまったりというか・・・
二人っきりの部屋でナイトテーブルの上の灯りしか点いていないとかありえんだろうに。
確かにそのほうがドキドキするんだけどさ!
なんつーか、深夜アニメだからかもしれませんが、対象年齢高すぎねぇ?
そんな風に見てしまったオタク暦十数年の熊でした。
最近アニメが素直に見れないなぁ・・・

なんて思っていたら
みのりんと竜児の会話が素敵過ぎたぜ!
それにしても深い会話だ。
というか深読みできる会話なのかな?
やっぱり万人向けのアニメじゃないよな、これ。

なんか大河から竜児へのフラグがビンビンにたってるわけですが。
どないやねん。

面白いんだけど、なんかだれてきた印象がありますな。
原作がどうなっているのかはしりませんが、お互いの恋を応援するという大前提があるために、これ以上進展できなくなっている感じかな?
少しずつキャラの内面がでてきているので楽しめますけどね。
ここらで一発盛り上がる展開が欲しいですな。
安易な腋見せにはしらないでさ!
え、嫌いなのかって?
愚問!!(おい・・・)
以下は自重します(笑)

次回も楽しみです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tukinowatei.blog25.fc2.com/tb.php/265-ea7167f9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。