上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
個性が無ければ
眼鏡を掛ければいいじゃナ~イ☆

ごきげんよう、熊です。
え~、前回の記事のコメントを見る限り、どうやら私の眼鏡好きは
眼鏡単体が好きでたまらない誤解されている節があるようです。
そんな眼鏡屋さんでハァハァする趣味なんてありませんから!!
私が好きなのは眼鏡キャラです、あしからず。
とりあえず勘違いしてた人、今度会ったら覚えとけ。


さて、そんな心温まる交流は置いといて、昨日は予定通り
長門の眼鏡を見てきました。
………あれ?

2月8日梅田ブルク7 午前10:00
平日の、しかも午前中ということでゆっくり観れるかなぁ、なんて思ってた私。
ええ、甘かったですとも!!
劇場に近づくにつれて、あぁ君たちもそうなんだろうなぁという人がたくさんいました。
お前ら暇人だな!いやまぁ私もそうなんですけどね。
しかし、平日の映画を楽しみにしている感のあるロマンスグレーな小父様が居心地悪そうにしているエントランスってどうよ?

ともあれ、肝心の感想なのですが…
長門、可愛いよ長門!!
くっ、なんて破壊力だメディック!メディーック!!
と叫びそうになる5秒前でした。(イヤ本気で)

もともと原作の中では消失が一番好きですし(続きはまだですか?)
以前に痛い目も見ましたから(エンドレスサマー許すまじ!笹の葉ラプソディはいい出来だったのに)
期待しつつもどうかなぁ?なんて思っていたんですけれど、OPが流れ出したときになんというかもう、ドキドキが止まりませんでした。

内容も満足できるものでしたね。約3時間という上演時間も気になりませんでしたし。
ハルヒをまったく知らない、という人でも楽しめるかもしれません。
まったく100点満点中100点の作品でございました。
なんといっても長門が可愛いですしね!
あと、太もも眉毛さんもよかったですよ。どこがって?
主に鎖骨が!!
……………………そろそろ自重しようかな…………………………

ただ、席が前の方しか空いていなかったのが心残りです。スクリーンを見上げるのが辛かった……
俯瞰シーンを見上げるってどうよ?
もう一度観にいってもいいかなぁ、なんて思ってる今日この頃です。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tukinowatei.blog25.fc2.com/tb.php/309-70ce4180
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。