上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.05.06 公共は最強
最近暑くなってまいりましたね。皆さん暑さ対策などは如何様に?私は図書館で涼みながら本を読むのが好きです。先日も図書館にいってまいりました・・・・・・て
図書館暑っ!!
ごきげんよう、熊です。

まぁ、あらかじめ設定温度とか決められているんでしょうね。司書をはじめ皆さん、ご苦労様です。

さて、今回のネタは図書館です。
公共の建物としては学校の次にお世話になっているであろう場所で(「公共施設」といっちゃうと、道路や上下水道も含むらしいので「公共の建物」としています)特にここ数年は本当にお世話になっています。

数年前まで、私は毎日一冊以上本を購入していました。だいたい月に平均で四十冊位ですね。
通勤時間が電車で片道約30分だったのでよく車内で読んでたんです。
故に、毎日買わなきゃ読む本が無くなるわけでして・・・
とはいえそんなことができたのも、当時は実家に住んでいたため。「衣食住」のうち「食住」にはお金をかける必要が無かったのです。
でも今は違います。やれ家賃だ食費だ公共料金だ!とお金がどんどん飛んでいくなかで、当然本に掛けられるお金が減っていく。では本を買うのを諦めるのか?
否!断じて否!!
「喫む打つ買う」に興味は無いが、活字だけは止められぬ!(生粋の活字中毒)
そこで頼れるにくい奴、それがすなわち図書館です。
この作者、このシリーズは絶対に買う!という作品以外で面白そうなものはまず図書館でチェック。
最近は自宅のPCからでも蔵書検索などができるためとっても便利です。
さらに貸し出し中の本は予約をすれば順番で借りられるし、無ければ近隣の図書館から持ってきて貸し出してくれます。
そのうえで面白ければ購入、趣味に合わなければ・・・ということで一石二鳥なわけですよ、奥さん!(黙れ)
これでもう司書さんが眼鏡のかわいい女の子ならなお良し!(いいから黙れ)
あまつさえ目と目が合ってポッとなったり!(おい)
さらには「ほ、本がお好きなんですか?」頬を染めながら言われたりでもしたら!!(どこのギャルゲーだよ!)

もうどっきどきです!!!
(もうどこからツッコんでいいのか分からない・・・orz)



人間失格 (集英社文庫)人間失格 (集英社文庫)
(1990/11)
太宰 治

商品詳細を見る
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tukinowatei.blog25.fc2.com/tb.php/6-48a4d130
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。