上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まさか本当にスイッチピッチャーがでてくるとは!
まるでドカベン「わびすけ」 全米騒然!両手投げ投手こちら

ごきげんよう、熊です。
漫画の世界だけだと思っていたのに・・・素直にびっくりしました。
それよりも、両手投げ投手のためのルールがあることのほうが驚きでしたが。
日本にもあるでしょうか?


さて、本日はマクロスF#12の感想、なんですが・・・やっくでかるちゃー!!
すいません、腹が痛いデス(笑)

もうね、ミハエルのVF-25Gに武装をつけずにスピーカーをつけるなよ!とか、着陸してないのにキャノピを開けて立って歌うなよ!とか、そんなことはもう言いません!
こんなに熱いシーンで笑うことになるとは思いもしませんでした!!(よい意味でネ)

いい歳こいたオッサンが、戦闘中に
「超時空シンデレラ、ランカちゃんです!」とか言うな(大笑)

「デビューライブ、絶対に行けないと思ったのに」と喜ぶゼントラーディ。
うっとりと「ヤックデカルチャー・・・」とつぶやくゼントラーディ。
目をハートマークにしながら失神するゼントラーディ。
同じく目をハートマークにしながら鼻血を噴き出してたおれるゼントラーディ。
そして最後は腕を振り上げ完全にアイドル親衛隊になった、規律のとれなかった荒くれ者のゼントラーディ部隊。
なんだろう、この景色(笑)

まぁ私がシェリル派からランカ派にころんだ瞬間なんですが。(おいっ!)

そしてここぞとばかりに「超時空スーパーライブ大阪公演」の告知字幕が・・・くっ、行きたくなってきた。
でももう売り切れてるだろうなぁ。

しかしグレイスさんが色々たくらんでるようですが、彼女的に
「ランカが歌っちゃったんで、蜂起部隊鎮圧(?)できました。」
って事態は想定の内なんだろうか?うむ、目が離せない展開ですね。

今回はしみじみと「映像演出」の凄さを味わいました。
メインで使われた「星間飛行」をいい歌だ、とは思っていましたがここまで見事に演出されると
欲しくなっちゃいますね。

星間飛行星間飛行
(2008/06/25)
ランカ・リー=中島愛

商品詳細を見る


ぜひこの調子でがんばってもらいたいものです、マクロスF!

ああっ、画面キャプチャーができればもっと細かい感想かけるのに(涙)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tukinowatei.blog25.fc2.com/tb.php/68-6ef4de47
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。