上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.07.13 不撓不屈
双子を使って地下鉄の中に人間鏡を作るイタズラ
こちら
凄いことするね(笑)

ごきげんよう、熊です。
こういうことを考え付く発想が素敵です。
そして行動力に脱帽。


さて、本日はアニメ「ストライクウィッチーズ」について。

本来なら先週に第一話の感想を書こうかと思ったんですが、他に書くことがあったのでお流れに。
ぶっちゃけたハナシ、この作品は
キャプチャーで紹介しているサイト様を探してくれ!
と言うぐらいしかないほどのキャラクターデザインです。(笑)

公式HPで展開中のキャンペーンも御紹介!!
「パンツじゃないから恥ずかしくないモンキャンペーン」
こちら
真相はHPで!・・・・・・まぁ、逝くとこまで来たのかな、日本は(笑)
私的には大いにアリですがね!!

内容紹介や感想は他のサイト様で!と丸投げしておいて。(おい!)
熊的に感激した事をひとつ。
それは、登場人物にはモデルがいるということ。
そのモデルとは第一次大戦以降のエースパイロット達。
特に主人公の上官「坂本美緒」のモデルとなった坂井三郎さん。

「大空のサムライ」キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!

「大空のサムライ」は名著です。

写真大空のサムライ 新装改訂版写真大空のサムライ 新装改訂版
(2008/06)
坂井 三郎

商品詳細を見る


日本のみならず、他国でも高い評価を得たこの作品。読んで損はありません。
たとえ戦闘機が好きでなくても読んでいただきたい!
当時の人達(おもに前線の軍人)の生き抜こうという意思が伝わってきます。
とうぜん、戦争や死を美化したり賛美したりしていません。
子供の頃にこの本を読んでいたら、もう少し人生変わったかなぁ、と思ったり。
図書館においてある確率が高いので是非御一読を!

ついでと言ってはなんですがこちらも紹介。
これも観てください。ぜひ知っていただきたい動画です。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tukinowatei.blog25.fc2.com/tb.php/90-92e57aa0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。